あったかウェルねっとの活動・事業内容

ねっとの活動

地域での「福祉」を、身近なもの・幅広いものと捉えて、
効果的な「福祉教育・ボランティア学習」を
展開させていくために、県全体で連携し、
誰もが地域で自分らしく'生きる力'を培っていけるよう
「福祉のまちづくり」に向けて、柔軟に、
そして、ゆるやかに活動しています。

会員向け事業

  1. スキルアップ研修(知識編・技術編)の開催
  2. あったかウェルねっとニュース発行
  3. 外部から依頼される研修講師に対応できる人材の育成(活動実践力アップ研修として)
  4. 総会の開催

一般向け事業

  1. 福祉を考えるセミナーの開催
  2. 一般の方々(外部団体等)からの講師依頼などに対応(派遣)
  3. 啓発活動(ホームページや事例集作成)

これまでの主な活動

© 彩の国福祉教育・ボランティア学習推進員ネットワーク
(愛称:あったかウェルねっと)
トップページに戻る